スポンサードリンク
→ 衝撃の発毛体験記録写真はこちらをクリック

2009年04月28日

宮迫さんへのインタビュー2

宮迫さんは髪の毛が回復したら、今とは違う髪型にも挑戦したいと。今は決まった髪型しかできないので違う髪型に憧れているそうです。

どんな髪型かというとそれは、『ボーズ』なのです。

「びしっとした坊主、おしゃれな坊主ってかっこいいですよね〜」
ごまかしがきかない髪型だから、これまでは絶対にできなかった。髪を回復させてあえて坊主に挑戦したいとのことです

十数年来、居座り続けた「薄毛」というストレスをこれを機にサヨナラして、新しい自分にな変わりたいと、冗談めかしながら実は結構本気で決意を語っていました。

宮迫さんは、これから1年間厳しい頭皮チェックを受けながら、
スカルプDのNORMALスカルプシャンプーとコンディショナーを使って、髪の毛の回復を目指します。
プロジェクトの隊長としてのプレッシャーもあり、ぜひ結果を出したい宮迫さん、1年後が本当にたのしみです。

隊長の宮迫さんが結果を出せば、スカルプDの効果が世の中に証明できますね〜

→ ジェネリックプロペシアの購入はこちらをクリック
posted by 宮迫 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛方法

2009年04月27日

薄毛のサラブレッドなんです

宮迫さんと言えば、K-BO-BO-プロジェクトの隊長です。その宮迫あんが第1回の検査にやってきてくれました。

はじめて診察を受けて、初めて口にしたのは「希望の光が見えてきました!!夢のある話ですね〜〜」と言いました。

K-BO-BO-プロジェクトの隊長とはいえ、フットボールアワーの岩尾さんほど、ハゲとは言われていない宮迫さん。

しかし、かなり前から薄毛を気にし始めていて18才のころからだそうです。

おじいさんやお父さんが、すっかりと髪の毛が抜けてしまっているため、とても良い血筋の「薄毛のサラブレッド!」だと、ストレスを感じていました。

元々はサラサラだった髪質も、学生時代にの丸刈りにしたのがきっかけで剛毛となりました。
それ以来「いつ、抜け出すのかと」ずっと心配するようになったそうです。

それだけに今回の先生の話を聞いて、相当勇気をいただいたようです。

診断結果は「ブラマヨの小杉より悪いわけはない」とちょっと自信を持っていました。

とはいえ、朝起きたら枕に抜け毛が」ごっそり抜ける日もあり、
「あれ?あれっ?」と焦ったこともあるそうです。

→ プロペシアの購入はこちらをクリック
posted by 宮迫 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛方法